転職するなら子育て環境の整った愛知が穴場

育児環境、特に待機児童や共働き世帯に対するニュースが頻繁に流れています。

今や女性が正社員として定年まで働くことは珍しいことでもなく、また経済的な視点からも、共働き世帯が様々な場面で取り上げられています。

しかし、その話題の中心は常に首都圏の話であり、首都圏を除く大都市周辺では、それほど苦労なく保育環境が確保できています。

特に、愛知県は移動時間を40分以上の覚悟すれば、田園風景が広がる地域となり、保育園の確保もそれほど難しい状況にはありません。

また、世界屈指の自動車製造業を中心に、ものづくり産業が好調で転職にも有利な地域と言えます。

育児環境を考えた時、住宅環境も大きなポイントです。

ここは給与所得が高く、土地の値段が安いため、マンションより一戸建てを買う若年層も多くいます。

何か特別な理由があれば首都圏に拘ることもあると思いますが、自らの力を社会でためし、あわせて子育てもしっかりやりたい共働き世帯には絶好の地域です。